ホーム » 恋愛雑学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

離婚を考える理由ランキングトップ5|1位は浮気でも暴力でもない

ポータルサイトの弁護士ドットコムを運営する
オーセンスグループ株式会社が
興味深いランキングを発表しました。

それは離婚を考える理由トップ5

対象は離婚を希望しているけど
相手の同意を得られていない人。

期間は2010年4月1日~12年3月31日まで。


まず第5位は「生死が不明」

これはどうしようもなく仕方ない事例だと思います。



第4位は「相手と結婚関係の継続が難しいほど精神的に不安定なため」

簡単にいうと性格の不一致みたいなものだと思いますが
この表現の仕方だとかなり深刻な域に達してる気がします。



第3位は「浮気」

浮気で3位とはちょっと意外ですね。

一番よく聞くことなので1位だと思ってましたが
現実はそうではないようです。

割合も20%ほどとそこまで高くありません。


ではそれより離婚を考える理由はなんなのでしょうか。

続けて紹介していきます。




第2位・暴力

浮気より高いというのは納得ですね。

これはある意味最低の行為です。

割合も28%と約3割の人が
それで悩んでいるそうでけっこう多いんですね…



そして第1位が・・・・


「家庭生活に非協力的」


確かにこれもよく聞くことではありますが
まさか1位にまでなっているとは、
これまたけっこう意外です。

しかも割合は42%とダントツの数値であり、
この理由は男女共にトップだそうです。


やはりそれほどめんどくさがりが
多いということなのでしょうか。


ちなみに慰謝料請求を考えている人では
浮気が42%とダントツだったそうです。
(家庭生活に非協力的は18%)


もし離婚が嫌ならば今回のランキングを
参考にするのはもちろん、よくわからなければ
本などを読んで防ぐ方法を学んだほうがいいですね。

本ならこれがおすすめです。
(残り少ないので読みたい場合はお早めに)





ちょっと待ってその離婚!


日常の積み重ねが亀裂を深くする


今回のランキングと照らし合わせると
興味深いフレーズですね



送料は楽天ブックスなので無料ですよ
スポンサーサイト
タグ / 離婚理由

恋人がいない女性が腹を立てる9つのセリフ|軽率な言動は控える

ついイラっとすることを
いわれたことは誰にでもあると思います。

今回は彼氏がいない女性が
いわれたら怒るセリフを紹介します。


1・自分の力ではどうにもならないこと

イイ人とめぐり合えない状況で
早く彼氏を作ればいいのに、
などといわれたら余計なお世話だと思われます。

そこは努力だけでは解決できない部分も
含まれてるのでそういうことは言わないようにしましょう。

2.わかったようなこと

例えば理想が高いのでは?などのこと。
自分でそれを自覚しているのに
改めて言われると不愉快になってしまう。

3.疑問を残念そうに言う

彼氏いそうなのに・・・
などと残念そうに言ってしまうと
性格が悪いことを遠まわしにいってる?
などと嫌味と捉えられる可能性が。

4.妥協をすすめる

アイツでいいじゃんなどと
適当に勧めるのはよくありません。

アイツなどという表現は
相手の男をさげすんでいるような感じがし、
そんな人をすすめるのか、
というふうに感じられる恐れが。

5.勘違い

彼氏がいると思ってたなど、
勝手に決め付けていたようなセリフは
嫌味と捉えられる可能性があります。

6.見下す

もう○歳なのに、まだ子供、など
相手を見下すようにいうのはよくありません。

7.不必要な疑問

なぜ彼氏がいない?などの質問は余計。
このような質問をする人は
無粋と感じる女性が多いので注意。

8.無駄な前置き

何かの相談をしたときに
彼氏がいないからわからないかもだけど・・・
などの無駄な前置きは相手を侮辱するセリフになります。

9.無理矢理な提案

寂しさを紛らわすために何か始めたら?
などといわれる彼氏がいないことが
寂しいと決め付けられる感じがして
腹をたてる女性は多いそうです。


まとめるとマイナスなイメージでものをいうこと、
そして軽率なセリフが怒りを買ってるといえます。


自分はそのつもりがなくても
相手を傷つけてる可能性があるので
心当たりがある人は見直したほうがいいかもしれません。


そもそも今回の話は
恋愛系の枠を越えた内容だと思うので
いろいろ勉強する価値があることです。




人を傷つける「言い方」元気にする「言い方」

人を傷つける言い方というのは
こんなに多いのかと思わされました



楽天ブックスより

女性がイッたフリをする4つの理由|大事なのはコミュニケーション

多くの女性はベッドの上で
恋人などに嘘をついたことがあるという。

つまりオーガズムに達したフリをするということ。

海外のある調査では女性の6割が
演技をしているという驚くべき結果がでたそうです。

なぜ嘘をつくのか、
理由は以下の事が考えられます。


1・ただ単に喜ばせたい

人は人を喜ばせたいという感情があり
恋人ならそれがよりいっそう強いと思われます。

そして男性に自信を持ってほしいという願望も。


2・早く終わらせたい

一般的に女性は男性より性衝動が
低いといわれています。

男性がその気になっても
女性は乗り気じゃない可能性は高いといえます。


3・男性のテクニックが不足

テクニックといっても
お互いが欲することでなければ
独りよがりになってしまいます。

すると気持ちもなえてしまって
女性にフリをしようと思わせてしまいます。


4・生態の違い

女性は男性よりオーガズムに
達するまでの時間が長い生き物だそうです。

それに生理的に興奮するにも
時間がかかるそうなので
そう簡単にお互いが最高潮な状態で
望むことはできないかもしれません。


少しでもいいセックスをしたいのなら
恥ずかしがらずに話し合うことが必要です。


でもどうすればいいかよくわからないときは
プロの意見を参考にすると良いと思います。




もちろん女医が教える彼女にも読ませたいHOW TOオーガズム


今回の話題で言うと6章に注目ですね


表紙的にちょっと恥ずかしいのでネットは便利
楽天ブックスは送料無料です

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。