ホーム » 芸能

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

元極楽とんぼ・山本圭一の復帰待望論がまた浮上するもかなり厳しい

今年の初頭の話ですが
またある人物の復帰を望む声がでました。

その人物とは元極楽とんぼの山本圭一。

彼が未成年への飲酒と乱暴を起こしたのは
2006年なのでけっこう経ちますが
まだ記憶に新しいほうのできごとです。

これまで彼の復帰を切望する声は
何度も出てますが今回も初めに言い出したのは
元相方の加藤浩次。

ラジオで戻ればいいと思っているとコメントし、
それに賛同する田村淳や田村けんじもツイッターで
復帰を望むつぶやきをするなどの流れが現れました。

淳はそれに付け加えて、
罪を犯すと全てを否定する風潮が日本人にはあるが
私は大反対です。失敗しても次のチャンスで
どう社会に貢献できるかと思うと発言。


ツイッターのプロフィール写真にも
山本からもらった面をつけて掲載するなど
ずっと復帰を強く願っている一人なのです。

たしかに彼の主張は一理あります。

一度信用をなくすと再びそれを取り戻すのは
至難の業であることは間違いないですが
日本は表面上のイメージが先行するところがあるので
なかなか難しいことになっているようです。


山本は萩本欽一が監督を務める野球チームの
遠征先に出向いて謝罪したが
いまはまだ早いから帰りなさいと一蹴されたり、

めちゃイケのオーディションで落ちたり
散々な結果に終わっています。


そしてこんな厳しい意見もあります。

このご時勢はスポンサーがかなりうるさく
吉本興業の患部も復帰は絶対許さないと
思っているそうで彼が事件を起こしてから
復帰の動きはまったくない。

だから今後も復帰はなさそうである、と。



山本軍団などの支持派の人が本格的に動けば
なんらかの進展はあるかもしれませんが、
スポンサーの問題が気になりますね。

今はまだまだ不況なので
企業側もかなり苦しい状況なので
イメージを下げることになれば
大打撃を受けかねない問題になります。


ということで彼の復帰はかなり難しそうに思えます。


とりあえず彼は肉巻きおにぎりの販売業という
仕事につけているので生活には困ってなさそうですが
芸能人としてはどうなのか…という感じですね。




極楽とんぼのテレビ不適合者(ガラパゴス映像)

このころが懐かしいですね
(タイトルがちょっと皮肉っぽいですが)

中身は民放の自主規制で放送されなかった幻の作品です
スポンサーサイト

山咲千里のAV出演が決まる!?推定ギャラ2億円で合意

山咲千里は現在senriという名前で
ビューティーアドバイザーをしています。

彼女は2012年で50歳になりましたが
すっぴんでもシワがない美肌の持ち主で
昨今の美熟女ブームに見事乗っかった形になってますね。

そんな彼女にアサヒ芸能がAV出演するのでは?
という驚きの情報を報じます。



AV業界はポスト小向美奈子を探しているらしく
子供がおらず過去に脱いだ経験があり
ある程度名前が売れている人を条件にしています。

それにぴったり合うのが山咲千里というわけです。


たしかに以前SMチックな写真集を出していて、
バツイチで子供がいなくてNHKの朝ドラで
ヒロインを演じた経験もありしかも綺麗、


ということでこれ以上ない人物かもしれません。


ギャラは小向美奈子の倍の2億円と見られており
もう契約に合意して海外での撮影が決まっているとのこと。




山咲千里写真集 ANOTHER SKIN(愛媛松山銀天街)


この写真集は現在新品で売ってませんが
今後人気が出たらレア度があがるかもしれませんね


芸能界にもはびこるいじめ問題|倖田來未・指原莉乃・マリエの場合

今年はいじめがすごく報道されました。

でも報道されるのは学校関係のみで
大人の世界を取り上げられることはほとんどなかったと思います。


その最たる例が芸能界です。

もともと隠すのがうまい業界なのか
ほとんどその手の情報は表に出てきません。


例えば倖田來未はエロさも武器にして大ブレイクしましたが
浜崎あゆみがあのストリッパーみたいな子何なの?と
周囲に聞いていたり、大塚愛は脱いで売れた人でしょ?と
発言したことがあります。

つまりそれは嫉妬によるいじめの一種といわれており
エイベックスは悪い空気に包まれていたようです。



例は他にもまだまだあります。

AKB48では上位メンバーが体調不良で
公演に出られなくなったので下位メンバーが
その穴を埋めることになりました。

その下位メンバーは必死に歌とダンスを
練習しましたが開演直前に上位メンバーが現れ、
もう大丈夫だから衣装脱いでといわれたという。

akbは人気メンバーをごり押しする風潮があるので
それがいじめの一因になってるところがあるといいます。

指原莉乃は最近人気が急上昇しましたが、
それにより先輩から執拗な嫌がらせを受けてましたが
私あの人にイジメられてるんですよ~
逆にけん制しているという例もありました。


嫉妬といえばモデル界でもあります。


最近マリエが久しぶりに復帰しましたが、
テレビに魂を売ったとか私の表紙を奪ったとか
もう椅子は残ってない、帰ってくるな、
などなど
あまりにも心無いことを言われたそうです。


逆に最近結婚を機に引退した山本モナは
単なる寿退社ではなくいじめが原因だったといわれてます。

衆議院議員の細野豪志氏との路上キスや
元巨人の二岡智宏との不倫劇などで
キャスターをすぐ降板してましたが、
ビートたけしの後押しでタレントになりました。

ところがある日楽屋で、

あなたはタレントじゃないとか

何の芸もないのに出しゃばるなとか

下半身ゆるいおかげでテレビに出られるなんて
恥ずかしいと思わないの?とか


ひどいことを言われ続け
周囲に欝になったともらしていたそうです。



どんな世界にもイジメはあると思いますが
芸能界はお金が大きく関係しているためか
特に陰湿なイメージがありますね…


こういうネタはネットでもそんな頻繁に出てこないので
詳しく知りたい場合は下記本のような暴露本を
見てみるといいと思います。





テレビでは流せない芸能界の怖い話(ザ・ベスト) [ 怖い話研究会芸能部 ](楽天ブックス)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。