ホーム » 2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ハイブリッドカーで感電の恐れ?整備工場&事故現場

今年最後の記事は、今年話題となったエコカー(バイブリットカー)の問題点についてです。

今やエコカーの代名詞となったハイブリッドカー(HV)。長引く不況のなかで新車販売は低迷を続けているが、トヨタ自動車の「プリウス」とホンダの「インサイト」は記録的なペースで販売台数を伸ばしている。加えてトヨタは2009年12月14日、バッテリー充電のみで最大23.4kmの電気自動車走行ができる「プリウス プラグインハイブリッド」を発表。低燃費、低排出を謳うHVがますます脚光を浴びている。

 この一方で自動車業界内ではHVに関する不穏な噂も飛び交っている。整備工場や事故車レスキューの現場における感電事故の問題だ。HVは、ガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせることで燃費性能を格段に向上させている。このため、HVには通常の車に搭載される12ボルトのバッテリーに加え、最大600ボルトで電気モーターを回すHVバッテリーを搭載している。


不況にもかかわらず売上を伸ばしているインサイトやプリウスなどのハイブリッドカーですが、感電の危険性があるのはある意味盲点だったかもしれません。

実際感電事故は起きたことがあるそうです。製造の際は、正しい手順で行えば危険はすくないそうですが、事故現場がちょっと不安ですね。

今後益々普及してきて感電のニュースが流れそうではありますが、事故さえ起こさなければとてもすばらしい車です。


今年ラストの記事となりました。ご覧いただいた全ての方に感謝です<(_ _)>

来年も継続して気になったことを掲載していこうと思うので、よろしくお願いいたします(*゜―゜)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000002-jct-bus_all
スポンサーサイト

普天間基地移設に伊江島か下地島に検討案

最近話題になっていた普天間基地移設問題で新たな案が浮上です。

民主党の小沢一郎幹事長が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の新たな移設先について、沖縄県内の離島を軸に検討する考えを与党関係者に伝えていたことが29日、分かった。小沢氏は同県内の米軍伊江島補助飛行場(伊江村)、下地島空港(宮古島市)への代替施設建設に前向きだ。

 鳩山由紀夫首相も県内移設を示唆しており、民主党は政府・与党協議で両島への移設案を示す一方、日米合意に基づき米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)に移設する現行計画は選択肢から除外する。

 伊江島は沖縄本島北部西海岸の本部(もとぶ)半島から約9キロに位置する離島。約1600メートルの滑走路を備える補助飛行場や米海兵隊の訓練施設がある。下地島は沖縄本島南西の宮古列島に位置し、民間パイロット訓練施設も備える下地島空港がある。


自然を壊してまで移設というのはどうかとおもっていましたが、今回の案ではそういうことはなさそうな感じがします。下地島パイロット訓練飛行場などがあるということで、現在検討中とのことです。

沖縄の海は本当に綺麗なので、しっかり検討してほしいと思います。日米両方が納得する案になればいいですね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091230-00000045-san-pol

桜井幸子が突然の芸能界引退宣言

あの桜井幸子がいきなりの引退を発表しました。

女優の桜井幸子が28日付の公式ホームページで、2009年をもって芸能活動から引退することを発表した。桜井は突然の引退理由について「十数回海外の仕事を頂き、また、数回の海外留学の経験をさせて頂きました。これらの経験が契機となり、数年間考えた末に今回の決断に到りました」と綴っている。所属事務所によると現段階では引退後の去就は未定であり、会見等も行わない予定だという。


発表は28日。今年限りで引退ということで本当に突然の発表でファンの方などは驚かれているかもしれません。93年の高校教師で一気に人気女優になった桜井幸子ですが、今後はなにをするのでしょうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091228-00000037-oric-ent

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。