ホーム » 2010年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

超B級映画といわれるマチェーテの豪快さ

マチェーテというかなり注目された
B級映画があります。


マチェーテとはやぶを刈りながら
進むための大きな刃物のことで、
主人公(ダニー・トレホ)の名前にもなってます。


マチェーテはそれを44本も持ち歩き、
めずらしく銃をもたないという設定。


ただアクションは相当過激で、
ヒロインの一人のミシェル・ロドリゲスは
腕の太さの4倍の銃を使うという。


なんと主人公とスティーブンセガールが
対決するシーンもあるとのこと。



そしてB級映画ではお約束?
といわれるエロシーンがふんだんに
盛り込まれており、


もうひとりのヒロイン、
ジェシカのオールヌードや
主人公と2人それぞれのラブシーンも。



B級映画でもここまで
評価されるのはあまり聞かないので
内容が気になりますね。


(B旧映画は劇場公開されないのも
ありますがマチェーテは11月6日から
全国で放映されます。)


はずれが一般的に多いので
どうも敬遠しがちですが、
それはおもしろそうですね。



検索してみてみると
パッと見はおもしろそうなのが
たくさん出てくるのですが・・・(笑)
スポンサーサイト

松嶋菜々子がゴースト(アジア版)のヒロイン役に

松嶋菜々子が大ヒットした
「ゴースト ニューヨークの幻」の
アジア版のヒロインを演じます。
恋人役は韓国の人気俳優ソン・スンホン。


オリジナルが公開された当時、
松嶋菜々子はまだ高校生で、


物語に入り込んでみていたそうで、
今回のオファーは運命的なものを
感じるといって喜んでいます。


彼女はいままでリングやらせんなど
ホラーにはよく出ていましたが
純粋なラブストーリー出演は
今回が初だそうです。




ちなみにデビュー作は
「恋と花火と観覧車」



アジア版はどんな感じになるのか
楽しみなところです。



どうやらオリジナル版と違って
男女が逆の設定になってるようです。




リメイクというのは
そういうちょっとした変化が
おもしろいと思うので、
魅力的なところだと思います。



なんだかこういう話を
しているとオリジナル版が
観たくなってきますね。

めちゃイケでダイノジ大地洋輔が放送事故

生放送のめちゃ×2イケてるッ!
で放送事故があったと話題です。


お笑いコンビ「ダイノジ」の
大地洋輔がパンツ一丁の姿で
出演していましたが、


相方の大谷ノブ彦がパンツを持ち上げたら
股間部分が露出したと見られ、
ネット上では祭り状態に。


完全にみえてる
ダイノジ終わった
めちゃイケ終わった
わざとだな

下に肌色の下着はいてるから
そういう仕込だったのでは?


などと突っ込まれてます。



どうやらストッキングなのか
サポーターなのかはっきり
していない部分もあるようです。


人によって意見が分かれますが、
きわどい部分が露出したのは
本当のようです。



放送事故レベルの問題を
起こせばテレビにでれなくなるので
本人も自分の首を絞めることは
しないと思いますが、
実際どうなのでしょう。



下にガードがあるから
あのような行動にでたのかもしれません。

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。