ホーム » スポンサー広告国内 » 自宅や外で停電のときに気を付ける項目いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

自宅や外で停電のときに気を付ける項目いろいろ

今後どうなるか
状況が見えませんが、
関東地方は計画停電が
実施される可能性があります。

いつ停電してもいいように
できるだけ備えをしたほうが
いいのでチェック項目の
まとめを紹介しておきます。


【自宅】


・お湯を沸かす

ガスは可能ですがIHキッチンは使えません。


・冷蔵庫

腐りやすいものは捨てるか
すぐ食べるかしたほうがいいでしょう。

停電は最大で3時間なので
ほぼ影響はないかと思います。


・パソコン、インターネット、他の機器

もちろん使えなくなります。
洗濯機やインターフォンも同様です。

バッテリーがあるものは使えますが、
そうでないものは故障を防ぐため
あらかじめ電源を切っておきましょう。


・携帯電話、電話

基地局の状況しだいになります。
ネットも同様です。

通常の電話は回線がつながっていれば
使用できます。


・風呂

電気湯沸かし器を使ってる場合は
お湯が使えなくなります。


・ウォシュレット

我慢するしかありません・・・。


・熱帯魚

残念ながら・・・。


・オートロック、宅配ロッカー

開いたままになるので
注意が必要です。

宅配ロッカーは停電が
解除されるまで待つしかありません。


【野外】


・信号

手信号になりますが、
全ての交差点で対応できなさそうなので
慎重な運転が求められます。


・自動ドア

動かないので開いたままに
なるかと思います。


・ATM

停電が起きるとカードが
取り出せなくなる可能性がある
ので
停電予定時間が近い時は
なるべく使わないほうがいいでしょう。


・エレベーター、エスカレーター

もちろん止まるので
停電時間付近は注意です。


・自動改札機

停止するので駅員の指示に
従いましょう。


・自動販売機

使えなくなります。


・コインランドリー

停電時間付近は使わないほうがいいです。


・飲食店

一部営業していると思いますが
そこまで期待はできません。
アイスクリーム屋はどうなるんでしょう・・・。


・鉄道

本数の減少はあると思いますが
利用はできるようです。


・高速道路、ETC、照明

通常通り利用できます。
トンネルの照明は暗い可能性があるので
慎重に運転しましょう。


【その他】


・データセンター

予備電力が稼働するかと思われます。


・監視カメラ

動かないので外出を避けるべきです。


・パチンコなどの娯楽

飲食店同様、通常の営業が
できない可能性が高いので
期待できません。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


災害はいつ起こるかわからないからこそ
常に備えをしておく必要があります。




いのちを守る!災害対策大百科(2)

様々な災害のシチュエーションの
備え方が載っています。



楽天ブックスは送料無料ですが、
混乱時はお届けが遅れる可能性があります。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。