ホーム » スポンサー広告政治 » 菅政権の地震対応に批判が続々 救援・原発・停電

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

菅政権の地震対応に批判が続々 救援・原発・停電

東日本大震災では
救援物資がなかなか
届かないことが
問題になっています。

確かにその点は
すごく気になってました。

阪神大震災のときは
4日後には食料などが
行き渡ったそうですが、

今回は5日以上たっても
全く何も届かない避難所も
あります。

道路はがれきでふさがり、
空港は泥まみれ、
港も浮遊物が大量にあり
船が近づけない、

などの状況なので
空から救援をすればいいのでは?
と思いました。


しかしそれには
いろいろな事情が絡んで
実行できないようなのです。


まず指摘されてるのが
菅首相のパフォーマンス


首相は2万人の自衛隊を
10万人へと引き上げましたが、
幕僚は何も聞いておらず、
思い付きだったそうです。

それで現場は大混乱になり、
指揮系統を東北方面隊にするという
決定が大幅に遅れます。

それでなかなか本格的な
活動ができず、自衛隊は
首相のパフォーマンスに
振り回された形になった
という。



そしてC130輸送機からパラシュートで
落とす場合は150~200メートルの
高度が必要なので風に流される、

そのような訓練はしていないという
事情もあるらしいです。


しかし物資はたくさんあるから
とにかくやるしかないのではないか、
そのような批判がでています。


たしかにそれは同感です。
とりあえずやってみないことには
わからないと思うのですが。



あとついでに
放射線が漏れ出してから
避難させるってなんですか?


ふつうは大きめの避難地域を指定して
徐々に狭めていくものです、と
民主党議員から批判がでてます。


それに計画停電も、

菅首相自ら国民に
呼びかけることにこだわり、
その後蓮舫氏も呼びかけたので
発表が遅れて大混乱に。



政権の支持率は
今後下がることが予想されます・・・。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


民主党には批判が多いので
そういう書籍がかなりあります。



裏切りの民主党


事業仕分けに関しては
国民を目をくらませる三文芝居

とインパクトある批判です。


楽天ブックスは送料無料。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。