ホーム » スポンサー広告オカルト » 新宿上空に現れたUFO大群の謎 都内で目撃例増加中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

新宿上空に現れたUFO大群の謎 都内で目撃例増加中

新宿上空にUFOが出現したと
ネット上でかなり話題になってるようです。

UFOと思わしきものが現れたのは
2011年5月8日の15時ころ。
白い粒がたくさん見えたとの事。

映像を撮影した人は北新宿3丁目にいて、
20名以上の人数が同時に目撃したそうです。

発見当初は100機くらいいるのでは?
と思うほど大群だったそうですが
次第に数が減って撮影時には20機ほどになったという。

新宿上空に現れた無数のUFO

これがその未確認飛行物体
(15時ころだと明るすぎて星は見えません)


宇宙人に詳しい?専門家(トップ・アンダーソン氏)によると、
そのような白い粒状の飛行物体は日本だけでなく
アメリカやヨーロッパでも目撃例があり、
それらと同じ可能性があるとのこと。

そして彼らが飛来した理由は我々に理解できるものではなく、
我々は100%受けてなので、できることといったら
見ることくらいで人類は何も手出しできない、

とコメントしています。


たしかに目撃例は数多くありますが
接触したという例は聞いたことがありません。


自然現象だとしてもそれがどういう
メカニズムなのか説明がつかないものなので
未だに謎のベールに包まれています。


あと最近都内でUFOの目撃情報が増えているといいます。


敢えて言及はしませんが
これも何かしらの予兆なのでしょうか?

………………………………………………

UFOはあまりにも突飛な存在といえるので
信じられない人は多いと思います。

もちろん中には話を作ったケースもあるでしょう。




UFO事件の半世紀 ロズウェル事件からMIBまで

この書籍では数々のUFO事件を客観的に検証しています。


楽天ブックスより。
関連記事
タグ / UFO新宿

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。