ホーム » スポンサー広告アイドル話 » AKB48のために2000万円使った男の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

AKB48のために2000万円使った男の話

AKB48のために多額のお金を使う人は
けっこういるっぽいですが、
その中でもすごい人が
雑誌のインタビューに応じていました。


その人はかちょすさんといい、
生活費以外は全てAKBにつぎ込んでおり
これまで2000万以上も使ったそうです。

特に峯岸みなみがお気に入りで、
公演中に彼女と何度も目が合い、
後に自分を見ていたと言われたので
おっかけになったとのこと。


それでプレゼントをよく贈るようになり、
彼女の密着番組で自分があげた財布を
使っていることがわかって喜んだ、

というエピソードも。


そして新曲が出るたび予約で700枚も買うそうです。

お目当ては握手券。

CDで使ったお金は軽く
1000万円を超えるというから驚きです。


あとメンバーと写真を撮るために
生写真も相当かうそうです。

大体5万円分くらい買ったら
一つくらいは当たりくじがはいっており、
メンバー6人と撮影したときは
30万円も使ったとの事。


いやはやすごいの一言。

逆にここまでくると他のファンからは
祝福コメントまで出てきています。


……………………………………………………


世間一般的には白い目でみられがちなオタクですが
いまや日本を代表する文化といわれたり
経済効果も馬鹿にできなかったり
いろんな意味で重要な存在ともいえます。




オタク論!

これはオタクのカリスマといわれる2人の対談集です。

内容は萌えの経済効果などなど


楽天ブックスから
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。