ホーム » スポンサー広告ぶっちゃけ » 女性が男性を恋愛対象にできなくなる後天的レズビアンの共通点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

女性が男性を恋愛対象にできなくなる後天的レズビアンの共通点

物心ついたころから
自分の性別に違和感を覚えて
女性としか付き合いたくない人が
いわゆるレズビアンである、

と思うのが普通だと思いますが
実は必ずしもそんなことはないのだという。

ふつうに男性と付き合って結婚したあとで
恋愛対象が男性から女性に変わってしまうという
後天的レズビアンが存在するのだそうです。

なぜ恋愛対象が変わってしまうのか、
それは3つの共通点があるといいます。


共通点1 男性にもてすぎて男に飽きた

ある27歳の一般女性の話によると、
彼女は北川景子似でGカップというルックスで
高校時代から3股、4股が当たり前だったという。

そしてそのうち相手の言動が予想できるようになり
今の台詞決まったぜ!という顔をされると
またか、と思い冷めてしまい、

Hのときにもっとこうしたほうがいいんじゃない?
とアドバイスしたくなるのだそうです。


それで21歳のときに初めて女性と付き合ってみて、
これまで6人の女性と交際を重ねたという。

女の子同士のほうがお互い気持ちいポイントを
知り尽くしているから男性のHには戻れません、

とのこと。


共通点2 男社会に身を投じ心身ともに男性化

TVの制作会社に就職した女性によると、

その現場は毎日土製が飛び交う男社会であり、
女の部分をみせるとなめているのか、などといわれるから
周りに合わせて下ネタや得ろトークを身に付け、
極力親父キャラに徹したという。

そうしているうちにかっこいい男性より
可愛くて色気のある女性に
目が行くようになってしまったそうです。

仕事の愚痴をいうにしても
男より女の方が親身になって聞いてくれる、

男はプライドがあるから
自分より働く女が嫌いという人が多い。

とにかく女の子は癒してくれるので
はまってしまったのかも
、と彼女は言います。


共通点3 体を重ねすぎて飽きた

Hが大好きという22歳の女性は
専門学校で勉強する傍らピンサロ嬢デビューしました。

しかし週4日以上男性と肌を重ねていると
突然男性が恋愛対象からはずれたという。

男性とのHは性欲処理になってしまい、
プライベートではもういいかな・・・
と。

現在彼女は他のピンサロ嬢とラブラブだそうです。


最近は結婚後にレズ化する人が多いことで
既婚レズビアンサークルなるものもあるそうで
けっこうおどろきです。

もしかしたらストレスが多い現代社会が
それを生んだのかもしれません。


そして気になるのは
女性は親友に彼氏ができるとその彼氏に嫉妬する生物
といわれていること。

それほど女性は同姓にも愛情をそそぐものなので
誰もがレズ化する可能性があるのかもしれません。


……………………………………………………………………

ちょっと話題とそれますが
世の中には驚きの知られざる体験が
山のようにあるものだと思い知らされました。



禁断の秘密体験68人の女


姉妹で同じ男性とつき合い、慰めあっているうちに・・・


楽天ブックスより
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。