ホーム » スポンサー広告政治 » 松本龍に叱責された村井嘉浩宮城県知事は全く遅れていなかった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

松本龍に叱責された村井嘉浩宮城県知事は全く遅れていなかった

東日本大震災で被災した県の知事に
暴言を吐いたことで辞任に追い込まれた
松本龍復興担当大臣。

それは就任からたった9日後のことでした。

特に問題となっているのは
宮城県の村井嘉浩知事への発言。

今、後から入ってきたけど
お客さんが入ってくるときは
自分が入ってからお客さんを呼べ!

長幼の序がわかってる自衛隊なら
そんなことやるぞ!分かった?
しっかりやれよ。

最後の言葉はオフレコです。

いいですかみなさん。
書いたらその社は終わりですから。



ものすごく上から目線なうえ
圧力も感じさせる問題発言です。

被災地の人だけではなく
日本中が怒りを覚えたと思います。


しかしこの発言だけを聞くと
村井知事が遅刻してきたように感じますが
実はそうではなかったことが判明しています。


県庁の関係者によると、
会談は3日の2時15分から設定されていて
知事は時間通りに入室しています。

通常知事は来客がある際は
誰であっても先に応接室に
入室してもらうのが一般的。



知事は応接室のすぐ隣の
執務室で秘書が呼びに来るのを待っており
遅れた事実は全くないという。


先に通すのは来客が資料を整理してるときに
知事がその場にいたら逆に失礼に当たる、
という配慮もあるのだそうです。


よって松本氏はかなり痛い人物ということになります。

ちなみに松本氏は復興大臣になる前も
下記の雑誌のインタビューで
ちょっと問題になりそうな発言をしています。




月刊 中国NEWS 2011年 07月号


「福島第1原発近辺以外は環境に影響が生じるレベルではありません」
by 環境大臣内閣府防災担当大臣・松本龍


最近の報道を聞く限りでは首を傾げたくなります…


楽天ブックスより
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。