ホーム » スポンサー広告アイドル話 » 後藤真希の変わらない習慣にホストクラブ通いがあった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

後藤真希の変わらない習慣にホストクラブ通いがあった

母親が亡くなった事で
精神的に不安定になったと思われる後藤真希。

6月22日に2012年以降の
芸能活動を休止すると発表したのは
その出来事が主な理由だと予想されます。

彼女は全盛期のモーニング娘を
支えたすごい人物と称されるまでになりましたが、
家族の不幸が目立ちます・・・。

母親もそうですし、
4年前の07年には弟が窃盗容疑で逮捕され、
5年6ヶ月の実刑判決を受けています。

それをきっかけに事務所が変わりましたが
うまくいかなかったので疲労やストレスが
相当たまっていたといわれてます。


彼女はまだ若いので(25歳)、
これからも活躍しそうですが、
この足止めはもったいないですね。


ただ前から変わっていない習慣として
ホストクラブ通いがあることがわかりました。

母親につれられ歌舞伎町のホストクラブに
よくいっていたそうですからその影響かもしれません。


しかしお金があるだけあって
かなり豪快な使い方をしているようです。

1回で50万円ほど使い、週に3回も通っているほど。

ストレス発散の意味もありそうですが
遊びすぎで身を滅ぼさないようにしてほしいものです。


そして現在はお気に入りのホストが2~3人いるようで、
誰が一番いいか絞り込んでいる最中だという。

かつて飯島直子と付き合った人は
高級外車や億ションなどが手に入ったそうですから、
その再来と期待して男側はかなり必死のようです。


その関連情報として非常に気になることが
ブレイクマックスで紹介されてました。



BREAK MAX (ブレイクマックス) 2011年 05月号


ホストがバラした後藤真希セ●クス依存症・・・

今回の話とかなりリンクしてたのでびっくりです。


楽天ブックスより
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。