ホーム » スポンサー広告恋愛雑学 » イケメンなのにモテない男性|理由の一つに激しい謙遜癖がある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

イケメンなのにモテない男性|理由の一つに激しい謙遜癖がある

イケメンなのにモテない男性には
とある癖があるといいます。

それは謙遜。

全国の20代未婚女性100人を対象に
行った調査によると次のような意見が飛び出した。


容姿も性格も悪くないけどとにかく謙遜する。
容姿が相まって嫌味に思えるほど。

すごいかっこいいのに謙遜ばかりするから
扱いづらい人と認定されている。
残念でならない。

イケメンかつ爽やかで優しい人なのに
謙遜を通り越してあまりに卑下(ひげ)しすぎている。
どんなにフォローしてもどうせ俺は・・・といわれ続ける。
あれじゃあモテないわけだ


女性の中ではイケメンは自分に自信がある
と基本的に思っているところがあるので
謙遜しすぎると違和感を覚えられてしまうといいます。

つまりダメな方向にギャップが働いてしまい
ブサメン(ブサイクな男性)の数倍の
だめっぷりを見せ付けてしまう危険性があるのです。



謙遜はもちろん社会生活はもちろん、
私生活でも重要なことなのですが
それも一線を越えてしまうと
マイナスに働いてしまいます。


勝手にイメージをつけられるのは
少々つらいところではありますが
その癖は相手だけでなく
自分にも大きなマイナスになります。

とりあえずイケメンですね、
などといわれたらそんなことないです・・・
というばかりでなくありがとう
感謝の言葉もいうことも大事だと思います。



今回のお話でもお分かりになったと思いますが
顔はモテるモテないの判断基準の
一つの要素にすぎないわけです。

この本にもかかれていますが、



モテる男モテない男

恋愛で重要なのはズバリ自信である!



楽天ブックスから

関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。