ホーム » スポンサー広告映画の話題 » 林由美香の死の真相に迫る映画「監督失格」が11年9月3日から公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

林由美香の死の真相に迫る映画「監督失格」が11年9月3日から公開

6年前の2005年6月26日、
その日は人気AV女優の林由美香が
謎の死を遂げた日です。

彼女は200本以上のAVに出演、
ピンク大賞受賞、ピンク映画「たまもの」で
ライプツィヒ国際映画祭に招待されるという
AV女優の壁を越えて大活躍した人です。


そして今年の9月3日、
林由美香の死の謎の封印を解くといわれる
平野勝之監督がドキュメンタリー映画
「監督失格」が公開されます。

彼は彼女の死亡現場で
第一発見者になった人物であり
元恋人でもあります。


なんでも受け止めてくれる監督に
思いを寄せていったそうですが
性格があまりに違うため
自然と関係はなくなっていったという。


その6年後、林由美香をテーマにした
ドキュメンタリーを撮るという話が
監督に舞い込んできた。

別れてから作品を生み出せなかった監督は
けりをつけなければ何もできない、と
彼女と会う約束をします。


そして約束の日、マンションを尋ねても
反応がなかったのでおかしいと思った監督は
母親に来てもらって部屋に入り・・・
変わり果てた林由美香を発見しました。

そのとき足元のカメラがその時の様子を
偶然記録していたので一時警察から疑われたそうです。

その疑いはすぐに晴れましたが
監督は林由美香の母親、弁護士と文書を交わし
偶然撮られたフィルムは公開禁止に。


しかしこの度、時がたったこともあり
そのフィルムが映画で公開されることに。

編集中、監督はずっと泣いていたという。


伝説のAV女優に何があったのか、
ファンなら必見の映画になるでしょう。


ちなみに林由美香には
劇場未公開作品もあります。



スチュワーデス物語

DVDにもなっていないので
けっこう貴重な部類に入ると思います。



リサイクルメディア館より
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。