ホーム » スポンサー広告恋愛雑学 » 男性が冷める食事中の女性の9つの言動|電話・値段・横柄な態度など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

男性が冷める食事中の女性の9つの言動|電話・値段・横柄な態度など

恋愛関連の話になるとどちらかというと
男性の方がだらしない部分を気をつけよう的な
感じになる場合が多く感じます。

しかし女性にももちろん
気をつけたいポイントはいくつもあります。

今回は食事中に空気が読めず
ガッカリさせるパターンを紹介します。

1・ずっと携帯をいじっている

あんまりいじりすぎると一緒にいてもつまらないのか、
と思われる可能性があるので控えめに。

2・大声で話しかけられる

ちょっと高級なレストランにいくと
物静かで落ち着いた雰囲気になっていますが
そんなところで大きな声をだしていると、
気遣いが足りないと思われるかもしれません。

3・好き嫌いを語りすぎる

あまりにもコレ嫌いアレ嫌いといってると
男性をせっかくおごったのに損した気分に
させてしまうので気をつけましょう。

4・食事中長電話をする

友達との会話のほうが楽しいのか、
そう思われてしまうかもしれないので
今過ごしている時間を優先させましょう。

5・店員に横柄な態度を取る

上から目線などはすごく好感度を下げます。
いずれ自分にもそうしてくるのかと思われるので
丁寧にやさしく接することをおすすめします。

6・香水のニオイがきつい

あまり香水をかけすぎると
料理の匂いを台無しにしてしまうので
ほどほどにしたほうがよさそうです。

7・値段ばかり気にする

あまり食事の値段に言及すると
品がない、はしたないと思われるので
プレゼントされたときも同様に
気をつけたほうがいいでしょう。

8・食事に集中しすぎる

食事と会話は一体をなすもの。
黙々と食べられると気分が冷めるので
おいしいと一言いうことも必要です。

9・まずいと平気で言う

はっきりいわれると男性の気分を害し
お店の人にも失礼になり
非常識と思われてしまいます。

たとえまずくても口にださないか
苦手など控えめにいったほうがいいでしょう。


いくつか当てはまる女性もいるのではないでしょうか。

知らない間に好感度を下げられてるかもしれないので
当てはまる項目があった方は気をつけましょう。


もちろん食事中以外でも気をつけることは
たくさんあるのでいろいろ知りたい場合は
この本がいいとおもいます。



よくわかる女性の品格あるマナー

食事マナーはもちろん会話や付き合い方など
オールカラーで載ってるかわかりやすいです。



楽天ブックスなので送料が無料です
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。