ホーム » スポンサー広告アイドル話 » AKB・NMBのメンバー謹慎が多すぎる理由は管理が出来てない?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

AKB・NMBのメンバー謹慎が多すぎる理由は管理が出来てない?

最近AKBや関連グループメンバーの
謹慎騒動が相次いでいます。

AKBでは大場美奈の謹慎と
チームキャプテン辞任が話題になりました。

理由は過去のブログ記事にあると思われます。
未成年で飲酒を思わせる内容や
元彼について書かれていることもあった。


あとプリクラも流出しています。

そして同じチーム4所属の森杏奈は
卒業してしまいます。

原因は腰痛とされていますが
彼女もブログで彼氏の存在を伺わせる
内容があったと指摘されてることから
卒業させられた可能性があります。



次に姉妹グループのNMB48では
研究生の島田玲奈が謹慎することに。

8月に彼氏とキスしているプリクラが流出した事で
周りに迷惑をかけた自分がステージにたっていいのか、
と悩んだすえ自ら謹慎を申し出たそうです。


さらにチームNの吉田朱里と松田栞も
謹慎することがわかりました。

2人とも島田玲奈と同様、
自ら謹慎したいと申し出たそうです。

不安定な気持ちのまま活動を続けられないから
しばらく自分を見つめ直したいとのことですが、

2人とも最近のブログをみると
とても悩んでいるように見えないことから
何かの処分であるという見方が強いです。



そんなこんなでグループを増やしすぎて
管理ができていないのでは?
という指摘もちらほら出てきています。

確かにグループが多い上
その中のメンバーもすごい大人数なので
どこまで管理できてるか不明です。


まあ人数が少なかったとしても
完全に管理するのは難しいと思いますが、
彼女らはハプニングなども出すぎですね。




黄金のGT(ジーティー) 2011年 10月号


絶対あってはならない
ハプニング写真まで流出しています



楽天ブックスより
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。