ホーム » スポンサー広告ぶっちゃけ » 宝くじで1000万円当てた男の驚きの使い道|妻にばれたら…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

宝くじで1000万円当てた男の驚きの使い道|妻にばれたら…

うらやましいのかそうでないのか
微妙なエピソードが週刊ポストで
紹介されていました。

それは宝くじで1000万円当てた男の話。

現在67歳になった元繊維会社勤務の男性は
いまから25年前に30枚だけ買った
年末ジャンボ宝くじで1000万円が当たりました。

でも周囲にはもちろん妻にさえ
そのことは秘密にしていたそうです。

人に話したら最後たかられるのがオチであることを
彼は十分理解していたからです。

しかし急に気前がよくなったり
いろいろ物を買うと怪しまれてしまう。

ということで他人の目を気にせず
自由にお金を使う方法として
思いついたのが・・・風俗でした。

周囲に悟られないように
普段どおり昼は定職を食べ夜は居酒屋で飲む。

そしてその後こっそり
風俗店に足を運ぶことを繰り返し
5~6年で使い切ったという。


1000万円を全て風俗につぎ込んだ
という話はこれまで聞いたことがないので
ちょっとした驚きです。


ちなみに現在も妻には隠しており、
しかも妻のために1円も使ってないから
ばれたらどうなるか不安だそうです…

たしかにどうなるかわからないので怖いですね…(苦笑)



ほとんど当たらないといわれる宝くじですが
当然ながら購入しないと絶対当たりません。

今回の男性も当選後の使い道はさておき、
購入するという行動を起こしたから当たったのです。

確率についてはいろいろ面白い話があります。



知ってトクする確率の知識 成功するにはワケがある!

いろいろな確率について
載っているのでおもしろいです。

宝くじに関しても興味深く、
1000万円以上の高額当選は
毎日平均7人が当たっているという。



楽天ブックスはいつでも送料無料です
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。