ホーム » スポンサー広告エンターテインメント » 倖田來未が歌う映画セカンドバージンの主題歌も不朽の名作と話題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

倖田來未が歌う映画セカンドバージンの主題歌も不朽の名作と話題

テーマと官能的なシーンから話題を集めている
映画のセカンドバージンですが、
その主題歌も地味に話題となっている。

歌っているのは倖田來未で
タイトルは「愛を止めないで」

映画の世界観に寄り添った曲にするため
歌詞製作はとても悩んだそうです。

タイトルはいいところも悪いところも含めて
あなたの事が好きだから自分から
愛を止めないでほしいという願いが込められているそうです。


そして注目は歌詞と同じく映画の世界観に
沿った形で作られたミュージックビデオ、
いわゆるPV。

テーマはマレーシアを舞台にした不倫で
上半身裸の倖田來未が男性にキスをするという
大胆な内容になっておりタモリも絶賛。

いけないことといわれると
ついしたくなってしまう人間の心理を
映画・歌ともについている感じでしょうか。

映画セカンドバージンは2011年9月23日公開。


主題歌はすでに出ています。



愛を止めないで(CD+DVD)(視聴できます)

ちなみにこの曲、
ファンの間では愛のうたや
好きで、好きで、好きで。を超える
不朽の名作と評価する人もいます。


たしかに良い歌だと思います。


楽天ブックスより
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。