ホーム » スポンサー広告社会 » コミュニケーション能力で年収を約2倍にするデータ&おすすめ書籍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

コミュニケーション能力で年収を約2倍にするデータ&おすすめ書籍

人付き合いは人間生活で
絶対欠かすことができないものの一つです。

仕事だけでなく家族や友人との関係もあり
コミュニケーション能力がとても大事になります。

それは簡単に言えば
人気者になれるかを左右するものになる。

他人から一目置かれる存在になると
出世や年収アップする機会が増えます。


しかし近年はコミュニケーション能力が低い現代人が
多くなってることが社会問題になってます。

おそらく大多数の人は情報発信や話術といった
表面上のことに集中してしまってるので
相手のズレが起こりやすいといわれる。

自分ではしっかり伝えたつもりでも
なぜか怒られたり勘違いされたりすることは
殆どの人は経験してるはずです。


コミュニケーション能力とは
聴く力・説明する力・質問する力・チームでの協調性
の4つが基本となるものです。

ということでコミュニケーション能力は
言い換えると意思の疎通ともいえます。

それを意識することで
失敗は少なくなると思われます。

ちなみに経団連の調査によると
企業が採用選考で重視する要素で
1位はコミュニケーション能力であり、
それは7年連続だという。

そしてハーバードビジネススクールの調査によると
コミュニケーション能力の差によって
年収が約1.85倍変わるというデータがあるそうです。


よって仕事をバリバリこなせるのは
いいことではありますがそれだけではダメである
ということがわかります。


コミュニケーション能力を高めるには
本を読んだり講座を受けるといいですが
時間がない人はこの本がおすすめです。



伝える力 「話す」「書く」「聞く」能力が仕事を変える!

池上彰氏のわかりやすさはお墨付きなので
非常によく売れています。

値段もそんなに高くないのがいいですね。


あと楽天ブックスだと
1冊からでも送料が無料です。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。