ホーム » スポンサー広告女優 » 蒼井そらのブログが大炎上しても活動に全く問題がない理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

蒼井そらのブログが大炎上しても活動に全く問題がない理由

蒼井そらのブログが大炎上しましたが
それほど問題ではないそうです。

彼女は9月18日に中国版のツイッターで
Vサインの写真つきで超開心(ちょうハッピー)と
書き込んだのですが、

その日は満州事変の発端となった
柳条湖事件が80年に起こった日でした。


それで怒った人が続出し
ファンをやめるといった人も出始めます。

日本と違って歴史に強い関心を抱くという
中国の国民性を改めて感じます。


ところが彼女の場合、
問題が発展するどころか
事は順調に運んでいるとのこと。

今回憤慨した人はコメント数から
1万人ほどと予想できますが
彼女の中国版ツイッターの
フォロワー数は580万人もいます。


よって仮に数万人の人が
ファンでなくなったとしても
全く問題ないということです。

ちなみに彼女はAVではなく
タレントとして稼いでいます。

イベントやステージにも引っ張りだこで
ネット映画の出演も決まってるそうです。

なんでもAV以外でも億単位の収入があると
いわれているから驚きです。


蒼井そらの人生はよほどなことがない限り
安泰なものとなるでしょう。


ちなみに彼女は1月に歌手でビューも果たしてます。
(知らなかったのでこれもちょっと驚きです)




「裸のKiss」(DORAGON’S WAY)


いまはかなりレアになってるようですが。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。