ホーム » スポンサー広告国内 » 死刑廃止論は批判の渦へと直行する|ほとんど知られていないこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

死刑廃止論は批判の渦へと直行する|ほとんど知られていないこと

最近死刑が久しぶりに執行されたことで
ネット上でいろいろ話題になっています。

最もヒートアップしているのが
死刑制度に反対している人へのバッシングです。

例えば作家などをしている森達也さんは
まえに死刑廃止論者と対談したことがあります。

その議論を視聴した人から
被害者遺族の事は考えているのか、

身内に不幸が起きても同じことがいえるのか、


など批判が相次いでいる事例もあります。


森氏は反論したのですが
火に油をそそぐ結果となっただけでした。


実際日本人の8割以上が
死刑は必要だ・やむをえないと思っているので
ほとんどの場合批判されるのは必至。

倫理的にみると確かにどこかあれですが
やはり被害者の気持ちを考えると
必要だと感じてしまうことかと思われます。

ちなみにこれは非常にデリケートな問題であるため
あまり知られていない部分がたくさんあります。




死刑はこうして執行される

あまりというかほとんど知らないことだらけです




楽天ブックスより
関連記事
タグ / 死刑

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。