ホーム » スポンサー広告国内 » 巨大地震の前兆現象?|千葉県に大量のイワシの死骸が打ち上がる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

巨大地震の前兆現象?|千葉県に大量のイワシの死骸が打ち上がる

6月6日に千葉県沖で
マグニチュード6.3の地震が発生しましたが
その直前に気になる現象が起きていました。

それはイワシの大量死。

200トンにもなるカタクチイワシの死骸が
千葉県大原漁港で発見され話題になっています。

発見されたのは3日~4日にかけてで
すでにほとんどが打ち上げられていたそうです。

ちなみに海中にも沈んでいるイワシもありそうなので
正確な全体量は計り知れないとのこと。


漁業関係者によるとこんなことはいままで初めてだそうです。


これは6日の地震と関係があるのか、
または今後くる巨大地震の前兆なのか、

それとも鯨などの天敵に追いかけられ窒息しただけなのか、

定かではありませんがとても気になりますね。


個人的には天敵の仕業ではないような気がします。


もし天敵ならいままでもちょくちょく起きていても
不思議ではないと思いますし、
漁業関係者も初めてといってますよね。



ということで信じる信じないは人それぞれですが
防災意識は常に持っておいたほうがいいです。


ちなみに事前に危険を察知したいのであれば
この本を持っておくことをおすすめします





地震の前兆150


テレビでは言わないこと満載なので
見る価値はかなりあると思います





楽天ブックスより
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback from 2012-06-09 Sat 14:08:44

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。