ホーム » スポンサー広告ぶっちゃけ » キャバクラ嬢の3割以上が昼間はOL|実はすごく真面目な職業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

キャバクラ嬢の3割以上が昼間はOL|実はすごく真面目な職業

キャバクラ嬢はどちらかというと
裏の職業的なイメージが強いと思いますが
いまや時代は変わり人気職業にまでなってます。

そして意外な一面が明らかになったそうです。


人材情報サービスを提供している
アウローラという会社が調査したところ、

実はキャバ嬢の3割以上が
昼間に会社員をやっているというのです。


つまりOLですね。


そして全体の25%ほどは実家暮らし
ということもわかったそうです。


キャバ嬢は非常に儲かることから
豪邸や豪華マンションで一人優雅に暮らす
というイメージが強くありましたが
それとは正反対な実態です。


でも働いてよかったことで
1番多かったのは給料が高いということで
まだイメージ通りな面もあります。

あまり知られていないのは
その他の働いてよかった理由ですね。


コミュニケーション能力を磨けたり
美意識が向上したり人脈が広がるといったもの



キャバクラ嬢は接客業であり
さらに企業のトップなど
お偉いさんと話す機会もあります。

そのため社会情勢や経済知識を
身に付けることは必須といわれており
日々ニュースをみたり新聞をみたりする
努力を重ねた人が生き残る、

という側面もあったんです。


ちなみに酒巻明子さんという
すごい方がいるのですが、




キャバクラ嬢の作法 [ 酒巻明子 ](楽天ブックス)


彼女の本は接客業の方なら
誰でも参考になるものだと思います

1章からとても内容が深いです
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。