ホーム » スポンサー広告ぶっちゃけ » 高須クリニックの院長がフリーメイソンに入会したことを堂々暴露

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

高須クリニックの院長がフリーメイソンに入会したことを堂々暴露

美容整形外科クリニックとして有名な
高須クリニックの院長・高須克弥氏。

彼のツイッターでのカミングアウトが
ちょっとした話題になっています。


かの有名な組織であるフリーメイソンに
堂々と入会したことを明かしたのです。



フリーメイソンといえば古くから
秘密結社と広く噂が広まっており
ちょっと怪しいイメージが強い団体ですが
高須氏の発言はそんなことは
微塵もかんじさせません。

彼によるとフリーメイソンは
20才以上の男性かつ決まった宗教をもち
メンバーの投票で全会一致すれば入れるらしく
特に閉鎖的な組織ではないとのこと。

そして条件をクリアした上で
5万から6万円を支払う必要があるとのこと。


つまり誰でも入れる可能性があるということです。


そして日本では裏に暗躍するヤバイ組織
というイメージが強いですが海外では全く異なり
入会してることは別に普通のことであり、
むしろステータスになることもあるという。

そもそもフリーメイソンはイギリスで生まれた
社交クラブみたいな存在だそうで
会員数は全世界で700万人もいるとのこと。

そんなにいては確かに秘密結社とはいえないのかもしれない。

ちなみに最近はフェイスブックを使って
会員を募集するなど昔よりはかなり開けた印象もあり
だいぶ様変わりしてきているようです。


ということでだいぶイメージが崩れた方も
多いのではないでしょうか。

ただまったく気になることはないわけではないと思います。

具体的に会員は何をしているのか公表されていないですし
テレビのぶっちゃけ報道でも支社の場所は明かさないなど
やはり気になるところはいろいろあります。






フリーメイソンの秘密 [ レッカ社 ](楽天ブックス)


あなたはこの情報を信じるだろうか?

そしてどう解釈するだろうか?
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。