ホーム » スポンサー広告国内 » 日清ラ王が生産中止の悲しい事情 「ラ王追湯式典」開催へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

日清ラ王が生産中止の悲しい事情 「ラ王追湯式典」開催へ

カップラーメンの人気商品である
日清ラ王が2010年8月いっぱいで
生産中止になるそうです。


発売当時の1992年は
生タイプのカップラーメンはなく、
待ち時間もないということから
すごく話題になりました。


日本一ラーメンを食べた女といわれる
モデルの麻布台(あざぶだい)綾子さんも
ラ王は特別な存在としていることから
けっこうショックでしょうね・・


気になる生産中止の理由ですが、

発売当初はラーメン店に匹敵する
生めんのクオリティーで大ヒットしたが
2000年以降からノンフライ麺との
競争が激化し、売上が落ち込んでいった。



ようは採算がとれなくなった
ってことですね。


麻布台さんがいうには、

ノンフライ麺の評価が一気に高まった結果、
生麺のラ王にとって代わってしまい、
コンビニにも入荷されないほど
勢いを落としてしまいました。


定番がゆえにいつでも買えるという
安心感が購買意欲を落とした。


と指摘してます。


そして生産中止を惜しむファンが
ラ王の追悼イベントである「ラ王追湯式典」
を特設サイトで実施するというから驚き。


それほどファンが多かった
ってことですね。


そこでラ王への熱い思いを
つぶやいた人に抽選で100名に
ラ王醤油1ケース(12個)が
送られるそうです。



ファンはとりあえず
店頭からなくなる前に
食べとかないといけませんね!
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback from 2010-07-30 Fri 20:51:02

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。