ホーム » スポンサー広告ぶっちゃけ » 高級クラブジュリアのMママはなぜ押尾学に有利な証言を?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

高級クラブジュリアのMママはなぜ押尾学に有利な証言を?

押尾学の悪あがきはまだ
続いているようです。


押尾は田中香織さんが
自ら薬を持ってきて飲んだ
と証言していますが、


泉田勇介受刑者の証言
「押尾に錠剤10錠を渡した」
でそれは覆る結果に。


それでも押尾の弁護人は
田中さんが暴力団と付き合ってて
薬を入手する可能性が高かったと
印象付けようと必死だといいます。



田中さんが生前勤めていた
クラブのMママが、


警察に暴力団と田中さんが
付き合ってるような
供述をしたらしいですが、


クラブの他の幹部は
肉体関係はありませんと言ってます。





暴力団組長の一人「I」は、

田中さんがキャバクラ時代からの
お客さんとのことですが、
銀座高級クラブ・ジュリアに移ってから
1度しかきていないという。



もう一人の組長は、
俺の女になれと口説いたが、

ヤクザと関係をもつと
他のお客さんが怖がって来なくなる


と主張して断っていたそうです。



田中さんと仲が良かった女性は
何であんなことを言ったのかと激怒し、
もうMママは銀座にいれませんよ

といってます。



Mママがなぜあのような
供述をしたかは不明ですが、
今後法廷で何をいうのか注目です。


なんかお金が絡んでそうですが・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100904-00000048-sanspo-ent
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。