ホーム » スポンサー広告映画の話題 » 東京島の内容に男女で賛否両論(少しネタバレ注意)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

東京島の内容に男女で賛否両論(少しネタバレ注意)

東京島という映画が話題でしたが、
非難轟々のようです。


この映画は無人島に若い男が
23人と女1人が取り残される
という奇抜な設定。


ちなみにその女性は木村多江。


桐野夏生のベストセラー小説
「東京島」映画化したもので、
公開前は岩場での入浴シーンなどの
セクシーな場面が紹介され、


かなり期待されていましたが、
実際はそこまでエロスがなく、
物足りない!と怒る男性が続出(笑)

中には金返せ!という人も。



しかし女性客からの反応は、
何があっても女性はつよいとか、
状況によってころころ変わるのは生きるため

など意見が男女で真っ二つです。


生き残るためには手段を選ばない
という女のしたたかさが表現されて
深い設定があるように感じますが、



男性はとりあえずエロスを
みたかったのでしょう(笑)


たしかに木村多江は美人なので
期待はすごかったことでしょう。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。