ホーム » スポンサー広告国内 » 森永卓郎のタバコの冷凍保存持論は間違い まとめ買いラッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

森永卓郎のタバコの冷凍保存持論は間違い まとめ買いラッシュ

10月1日からタバコが値上げされますが
今回はどの銘柄も100円以上という
過去最高の値上げということで、
買いだめする人が多いそうです。


中には30万円分購入したとか
200カートン買った爺さんがいる
とかの話題もでてきてます。



東京のあるタバコ店の人は、
25年やっているが
こんなに売れるのは初めて
とのこと。


テレビにもでて有名になった
経済アナリストの森永卓郎さんも
まとめ買いをした人の一人。



彼は値上げの対する持論を
西日本新聞などで掲載してます。


値上げ前に1000箱購入


今後も禁煙する気はないし、
たとえ1箱1000円になっても
やめる気はないのだそうで。


その前に一生分買い込んで倉庫で冷凍保存する


といっていますが、
JTによればそれは
おすすめできないとのこと。



タバコには水分が含まれているので、
解凍するとき水分が蒸発して
パサパサになってしまうという。


ちなみに冷蔵庫も
乾燥しているので一緒らしい。


20度くらいで直射日光が
当たらない場所がベストらしいですが、
賞味期限は製造から7~10ヶ月程度。



あまりに多い買いだめは
無駄になるかもしれません。




いっそのことやめるか
電子タバコにしたほうが
悩みはなくなりそうですが・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100924-00000002-jct-soci
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。