ホーム » スポンサー広告エンターテインメント » 中国嫁日記が書籍化の動き 大人気の秘密

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

中国嫁日記が書籍化の動き 大人気の秘密

26歳の中国人女性・月(ユエ)さんと結婚した
40代ゲームデザイナー井上純弌さんの
結婚生活を描いた中国嫁日記が人気です。



それはウェブ上の4コマ漫画なのですが、
人気が高まったことで出版社から
書籍化のオファーがきたとのこと。
しかも8件も!



その漫画は日中間の
文化の違いを描いていて
おもしろい内容になってます。


その一部を紹介します。


ユエさんが日本で一番驚いたのは
トイレに紙があること。


中国ではトイレットペーパーは
自分で持ち歩くのが普通だそうで、
日本人がトイレで紙を盗んでいかない
ことにすごい!と思ったという。


あと街頭でティッシュを配っている
ことにも驚いたとか。





しかしユエさんには
私生活を漫画にしていることを
知らせていないらしいので、
承諾を得ることができないと
書籍化は無理ということで、


できるとしてももう少し
時間がかかりそうです。



あと中国では魚は煮て食べるものなので
焼き魚を食べる習慣がないらしく

結婚して初めてユエさんが焼き魚を作ったとき、
うまく焼けたけどドレッシングをかけてしまった。



それに井上さんは
結婚して初めてのカルチャーショック
といっています。


なかなかおもしろいですね。
逆に中国では紙は盗まれるのが
ふつうなのかと思ってしまいましたが・・・



似たような題材として
「ダーリンは外国人」も
話題になりましたね。



あと最近尖閣諸島問題が
ありますが井上さんは、


日本を憎んでいる人たちばかりではないので、
国交断絶されたらすごく困る中国人も
いることを知ってほしい



と訴えています。


実はユエさんには姉がいるのですが、
子供の虚弱の原因は中国の粉ミルクが
原因であると思ったので、


日本製の粉ミルクを送ってほしいと
頼んできたそうです。




中国でも日本製品は売ってるが、
嘘のラベルをつけたものもあるので
信用できないといいます。


そして日本の粉ミルクで
子供は元気になったそうです。




是非中国嫁日記を書籍化して
中国の食問題などに
突っ込んでほしいですね。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101004-00000002-jct-ent
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。