ホーム » スポンサー広告政治 » 民主党が約束する99の約束は大丈夫なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

民主党が約束する99の約束は大丈夫なのか

政権交代が起こってから
ずっと批判を浴びてきた民主党。



普天間基地移設問題から始まり、
最近は尖閣諸島問題で大きく揺れました。



そして子供手当てや
大卒後3年以内を新卒者とみなし、
採用した企業に助成金を出す政策も
批判されいつも困難な状況です。


税金の無駄をなくすため
事業仕分けを公の場で行うことは
一定の評価を得ていますが、


そもそもそれをやったとしても、
財源は本当に確保できるのか?



という懸念が一番大きいですね。
景気とか雇用とかいろいろ対策するにも
まずお金が必要ですので、
そこがやはり一番気になるところです。



未来は誰にもわからないですが、
財政破綻してハイパーインフレが起こるのでは?
など悪いシミュレーションばかりされてます。


まあそれはそれでネガティブで
よくないのですが、
ありえることなので怖いですね。


日本を含め世界はどう変わるかも
気になる今日この頃です。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。