ホーム » スポンサー広告テレビ関係 » テレビはどこまでが本当なのか 嘘(ヤラセ)問題に迫る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

テレビはどこまでが本当なのか 嘘(ヤラセ)問題に迫る

素人が全然テレビに
でなくなった事が指摘されています。


それは視聴率、肖像権、
クレームなどいろいろな問題を
抱えることになるからだと
いわれていますが、


もう一つやらせということもあります。


一時期よりは騒がれなくなりましたが、
現在でもちらほら言われたりしています。


一度疑いをもたれたらよほどハッキリした
証明を掲げない限り半永久的に疑われます。




まあ作り手側としては番組として
成り立たせるためやむ終えない判断を
しなければならない場面も
あると思いますが、


全てが仕方ない状況とは
考えにくいもの。


テレビの嘘を見破る」でも
いろいろ突っ込まれてますが、
(幻の魚はなぜ旅の最終日に釣れるのか、など(笑))


楽天ブックスより。


ここはテレビ局の
イメージの悪化に繋がるので
まず正式発表はなさそうですが、
そういうのが興味深い。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。