ホーム » スポンサー広告テクノロジー » デジタル家電で最も不満に思われていること第1位

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

デジタル家電で最も不満に思われていること第1位

最近デジタル家電など便利な機械が
どんどん進化していく今日この頃ですが、
けっこう不満が多いそうです。



ブランド総合研究所の調査では、
この1年間(2009年10月~2010年9月)に

薄型テレビ、Blue-rayディスクレコーダー、
PC、携帯電話、デジタルカメラ
に不満、ストレスは感じるかと
消費者に尋ねたところ、



49.8%がそう感じると答えたという。



どの点にストレスや不満を
感じるのかというと、



ブルーレイ、薄型テレビ、PCでのトップは
電源起動・終了に時間がかかる、


携帯電話、デジタルカメラでのトップは
使わない機能がたくさんある
ということだったという。



たしかに携帯電話は特に
そのように感じます。

全ての機能を把握しているのは
開発者か携帯マニアくらいかもしれない。



テレビはたしかにアナログよりは
遅くなりましたがギリギリ大丈夫な
範囲だと個人的には思います。


しかしパソコンは昔から時間がかかりすぎると
思っていました。しかも使えば使うほど
遅くなるのがネックになります。




今後は便利というよりは
操作性や快適な動作のほうが
求められるのかもしれないです。


機能が多くても使わなければ意味がありません。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101018-00000068-zdn_mkt-soci
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。