ホーム » スポンサー広告健康ニュース » コンドームの歴史と正しい使い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

コンドームの歴史と正しい使い方

平野綾が深夜番組の
ピカルの定理での発言にあやかって
コンドームは重要という話をします。


大変重要な役割を担うコンドームですが、
ものがものなだけに表では
あまり取りざたされないことが多いです。



そこは個々人で勉強しましょう的な
流れになっていますが、
ほとんどの人は快楽優先なので
そのことを意識すらしない人は
案外多そうです。



実はコンドームについては歴史が深く、
古代エジプトから存在したといわれています。
(用途は虫刺されなどの保護ともいわれる)


また昔の王様が子供を増やしすぎないため
に使用さられていたことや
ゴム製が初めて登場したのは
江戸時代からなどのことはあまりしられていません。


まあそれは雑学なのでいいのですが、
性病や妊娠を防ぐためにも
コンドームの使用は重要です。


コンドームの本などを見て若者は特に
知識を有す必要があるでしょう。



ちなみに現在一番薄いタイプは
わずか0.02ミリだそうです。



ジェクス0.02 ウレタンコンドーム

楽天市場より。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。