ホーム » スポンサー広告女性歌手 » 宇多田ヒカルがツイッターでまたも意味深発言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

宇多田ヒカルがツイッターでまたも意味深発言

宇多田ヒカルは2010年12月8日と9日の
横浜アリーナ公演を最後に無期限活動休止します。


休養理由は人間活動のためと意味深ですが、
ツイッターで最近もっと意味深なつぶやきをします。



それは11月24日発売の
「Utada The Best」についてで、
(以下抜粋)

私の意志とは全く無関係であり、
EMIの宇多田ヒカルのベストと
同日に発売をぶつけてきた彼らの
やり方にもあまりいい印象を持てません。


予約を考えている人は、
少し待ってください


売れなかったら叩かれるのは私なんですけど、
正直なところ、ファンにお金を出させたくない、
全く心のこもっていないモノです。
未発表のものは何も入っていません




という自分で自分の営業妨害を
するかのような発言です。



背景に、

そのアルバムはアメリカで発売した
アルバムの英語曲が主ですが、


同じ日に
「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2」
が発売されます。



それらは契約の関係で別々のメーカーから
発売されるようですが、



後者の「Utada The Best」は
活動休止に便乗した感じになっているので
あのようにつぶやいたのでは?
といわれています。



シングルコレクション2は誠意ある作品だが、
もう一つのほうは後日詳しく話すといいます。


いろんな意味で注目作となりそうです。


ちなみに前作の
「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1」は
250万枚も売れたそうです。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。