ホーム » スポンサー広告驚きの事件 » 東横インで社員が自腹で会員カードを作る実態

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

東横インで社員が自腹で会員カードを作る実態

ホテルの東横イン従業員の
厳しいノルマが問題になってます。


東横インは今年に入って
全国220ホテルに対して
客室数ぶんの東横インクラブカードの
新規会員獲得を支持。



それは入会金1500円(キャンペーン価格)で
10泊泊まると1泊分タダ、割引などの
得点がつくものです。



その獲得ノルマがきつすぎるらしく、
社員が自腹で複数の架空人物の
カードを作っていたのです。



今回問題になった社員は4人で、
64500円分も負担して、

顔写真が足りないからと
ペットや雑誌モデルを使うなど
むちゃくちゃだったそうです。



どうもノルマを達成していない
ホテルの支配人を名指しするなどの
プレッシャーがあり、


各支配人は従業員に
自腹加入を強制していたとのこと。




ちなみに支配人はほとんど女性で、
会議で同性の前でさらし者にされるのは
屈辱だったのでは、という指摘も。



あと東横インだけでなく、
ある大手旅行会社でもクレジットカードの
複数枚加入するのが当たり前、
という実態があるようで、



東横インは氷山の一角にすぎない
ような気がします。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。