ホーム » スポンサー広告ぶっちゃけ » 妻が王国という家庭内事情の論争

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

妻が王国という家庭内事情の論争

アジャイルメディア・ネットワークの
調査により5000円以上の買い物を
するときは妻との相談が必要と
答えた人がほとんどいう結果がでました。



毎月の小遣いの平均は3万弱で、
交渉するのが必要なものは
ほとんど電気製品とのこと。



使い方が少々違いますが、
どこか妻の尻にしかれているような
男性がほとんどだということに思えます。




会社では偉いのに家では
立場があまりない人はなぜ多いのか、
どうも目立たないところで
論争になっているようですね。



小遣い以外のことでは、
座って用をたさないと妻がうるさい、
家事や育児をやらされ、
ペットのふんの始末までさせられる。


家庭内に校則がいろいろ存在し、
機嫌を伺い休日は仕切られる、
例を挙げていくとだんだん
男としてなさけなく見えてしまう・・・。



そこまでいくと自分はないのか、
と思われても仕方ないないかもしれない。




いろいろ家庭のことを手伝うのは
とても大事ですがどうもそれとは
違う話のようです。
関連記事
タグ / 妻の王国

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。