ホーム » スポンサー広告テレビ関係 » テレビ放送事故やハプニングの歴史

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

テレビ放送事故やハプニングの歴史

放送事故とは
予期せぬことが起きるので
そういわれてます。


それが起これば視聴者は喜ぶものの
テレビにでてるほうにしてみれば
ハプニングを越えてスキャンダル
なりかねません。


最近ダイノジがめちゃイケで
それらしきことになってましたが、
きわどいラインでも下手をしたら
仕事がなくなる可能性もあります。


その件はめずらしく故意に
起こったことですが、
放送事故は知らぬ間に起こるのがふつう。



いままでの歴史を振り返ると、
結構な数の放送事故が
あるようですね。



ニュース、バラエティはもちろん、
女子アナがやっちゃった?とか
苦情殺到のCM、放送禁止用語を言っちゃった、

などほんといろいろあります。



放送事故といったらちょっとHな
ものもイメージにありますね。
最近ちょっとまた話題になったのは
高島彩のバランスボールでしょうか。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。