ホーム » スポンサー広告恋愛映画 » 松嶋菜々子がゴースト(アジア版)のヒロイン役に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

松嶋菜々子がゴースト(アジア版)のヒロイン役に

松嶋菜々子が大ヒットした
「ゴースト ニューヨークの幻」の
アジア版のヒロインを演じます。
恋人役は韓国の人気俳優ソン・スンホン。


オリジナルが公開された当時、
松嶋菜々子はまだ高校生で、


物語に入り込んでみていたそうで、
今回のオファーは運命的なものを
感じるといって喜んでいます。


彼女はいままでリングやらせんなど
ホラーにはよく出ていましたが
純粋なラブストーリー出演は
今回が初だそうです。




ちなみにデビュー作は
「恋と花火と観覧車」



アジア版はどんな感じになるのか
楽しみなところです。



どうやらオリジナル版と違って
男女が逆の設定になってるようです。




リメイクというのは
そういうちょっとした変化が
おもしろいと思うので、
魅力的なところだと思います。



なんだかこういう話を
しているとオリジナル版が
観たくなってきますね。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。