ホーム » スポンサー広告B級映画 » ビッチ・スラップの豪快さとセクシーさが魅力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

ビッチ・スラップの豪快さとセクシーさが魅力

「ビッチ・スラップ 危険な天使たち」は、
ビッチな女子限定で割引をするということで
話題になりました。


その作品はエロい悪女3人が
2億ドルのダイヤを狙って
大暴れするという娯楽作。


割引になる条件は、

できるだけビッチ風の派手な服装をしている

女性3人組

私たちビッチです、と宣言する


ということらしいです。



ビッチとは女性に対して
不快、嫌な女、尻軽などの
意味合いがある罵倒語なのですが、
なんとも大胆なプロモーションです。



シアターN渋谷限定の割引らしく、
少ないながらも1日1組くらいは
来ているとのこと。


ちなみに映画の感想では、

女性が見てもスッキリできる!

日頃の男性へのストレスを
代わりに発散してくれるような作品!


と、かなり好評。



日頃からストレスが
たまってると思うので
いい発散法かもしれません(笑)



ちなみに監督はB級映画界で
有名なロジャーコーマン氏。


帝王なんて呼ばれているので
やること、作るものは
おもしろいですね。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。