ホーム » スポンサー広告セクシー » 真木よう子の濡れ場が最も期待されるリメイク映画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

真木よう子の濡れ場が最も期待されるリメイク映画

大胆な濡れ場に挑んだ
真木よう子の話題性は抜群です。


龍馬伝は残念でしたが
「ベロニカは死ぬことにした」
での官能シーンは
いまだにちらほら話題になります。


あとオダギリジョーと共演した
「ゆれる」も激しい濡れ場を披露し
かなり話題になったかと思います。


しかし最近は出産もしたということで
家族のことを考えてもう脱がないのではないか
という憶測が飛んでいるという。



来年公開の「源氏物語」では
生田斗真とのからみが予定されてますが、
バストトップをさらすことはない、
という見方がでています。


ところが以前広田レオナ主演で映画化された
つかこうへい原作の「薔薇ホテル」、
そのリメイクに真木よう子が
主演するとわからないとのこと。


その作品にでた広田レオナは
元祖爆乳女優といわれる人物で、

全裸でプールを泳ぐシーンや
生々しい結合シーンなど
官能的な場面が多いことから、

真木よう子がでれば注目間違いなし
というのです。


まだ企画段階なので
なんともいえない話ですが、
来年は自ずと注目が集まる
年になりそうです。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。