ホーム » スポンサー広告映画の話題 » リメイクしてほしい映画トップ5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

リメイクしてほしい映画トップ5

シネマカフェが日本版ゴーストの
公開にあわせてアンケートを実施し、
日本でリメイクしてほしい映画の
トップ5が発表されました。


第5位「ブリジット・ジョーンズの日記」

主人公が魅力的な作品です。


第4位「ユー・ガット・メール」

トム・ハンクスとメグ・ライアンが
メールを通じて知り合う男女の物語。


第3位「セックス・アンド・ザ・シティ」

世界中で人気のシリーズですね。
最近は劇場版2弾が公開されて
大いに話題になりました。

日本版にするとなるとおもしろそうですが、
どこまで再現できるのか不安なところも。



第2位「タイタニック」

たしかにこれも見てみたいですね。
あの名シーンが似合う日本人は誰なのか、
気になるところです。


第1位「プリティ・ウーマン」

実業家のリチャードギアと出会って
コールガールのジュリアロバーツが
見事に変身するロマンティック・コメディです。

もう20年も前の作品ですが、
いまだに人気が高いヒット作です。



これはCGなどが必要ないっぽいので
リメイクは割と簡単にできそうですが、
あの雰囲気をだせるキャストは誰なのか。


リメイク作品は割と話題になるので
今後も何か出てきそうです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101202-00000001-cine-movi
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。