ホーム » スポンサー広告ぶっちゃけ » 海老蔵に殴られたリーダーを診断した医師の証言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

海老蔵に殴られたリーダーを診断した医師の証言

市川海老蔵を殴った伊東リオンが
逮捕されましたが、これで一件落着ではなく
ここからが本当の戦いといえます。


海老蔵は記者会見で一方的に殴られたなど、
全面的に被害者を主張してましたが、
元暴走族グループはそれを否定しています。


診断書も用意し徹底抗戦する構えです。


まあ確かに誰もが違和感を覚える
謝罪会見だったと思います。

グループのリーダーを診断した
医師の証言により
さらにおかしいと思えます。



顔面殴打や頚椎捻挫で
2週間のけがと診断し、

ステンレス製の灰皿で2,3回殴られ、
髪を引っ張られ、椅子から思い切り倒され、
当日は鼻血もかなりあった、


と説明を受け、
自作自演のように見えなかったという。



まあ医師がその場にいなかったので
信憑性はそこまで濃くないですが、
意見がかなり食い違っていることは事実



真相は裁判で明らかになると思いますが、
もし海老蔵から先に手を出したとわかったら
今後彼はどうなるのでしょうか。


すでにCM出演がこの先10年は来ないだろう
ということで30億円損したともいわれていますが。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。