ホーム » スポンサー広告ぶっちゃけ » 歌舞伎俳優のスキャンダルは海老蔵以外にも多数存在

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

歌舞伎俳優のスキャンダルは海老蔵以外にも多数存在

すっかり評判が落ちてしまった海老蔵ですが、
実は他の歌舞伎役者もいろんな過去があることが
わかってきました。


まず憤りを感じているといった
海老蔵の父・団十郎も息子を
叱れた義理じゃないという。


実は海老蔵の高級クラブ通いを
仕込んだのは団十郎本人で、

海老蔵がまだ10代の頃に
銀座や六本木のクラブにいって
別々のホステスを口説いていたらしいです。



団十郎は最近開かれた会見でも
親バカぶりを発揮していましたが、
それがからんでいるのかもしれません。


他にもスキャンダルが出た
歌舞伎俳優はまだまだいます。


海老蔵と同じく隠し子がいる市川染五郎。
(まだ判明していない隠し子を抱える
人はたくさんいるといわれています。)



坂東三津五郎は八十助時代に
泥沼不倫の末に妻と別れて、
不倫相手の近藤サトと再婚。
(その後近藤サトとも離婚しています。)


近藤サトは高須基仁が
脱がせたかった女の一人だったそうですが。



中村勘三郎は酒と女性のスキャンダルは
歌舞伎界で右にでるものなし
といわれ、
宮沢りえと不倫したときは
彼女が自殺未遂を起こす騒ぎにも。



勘三郎の息子・七之助は泥酔して
タクシー無賃乗車をし、警官を殴って逮捕


中村獅童は竹内結子と結婚しているのに
岡本綾と不倫&飲酒運転が発覚。



人間国宝の坂田藤十郎は
02年に京都のホテルで舞妓と密会し、
部屋から見送るときには
バスローブがはだけており、

下半身が露になってる姿を
フライデーされている、



などあげていくとすごいですね。


実際歌舞伎役者というのは
こんなもので、海老蔵みたいに
変な交友関係がなければ
大丈夫ともいわれますが。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。