ホーム » スポンサー広告海外 » 韓国人の日本人のイメージ 6つの相違

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

韓国人の日本人のイメージ 6つの相違

韓国人が持つ日本人のイメージは
かなり違っているといいます。


日本で数年くらしている
ある韓国人のネットユーザーによると、

最近の若い世代の韓国人は
日本について誤解しているといっています。


それは次のような点。


・日本人の親切

たしかに親切。
サービス業の方々は常に
笑顔で接してくれる。

しかし、秋葉原での買い物で
目的のものと違うので交換依頼したところ
申し訳ございませんを繰り返すだけで
交換も返金もしてくれなかった。




・日本人はオシャレ

韓国では日本人のような着こなしですね、
などの表現をよく使います。

流行も日本からきてましたが
今ではハリウッド女優など
世界から流行を取り入れる国になっている。


今では韓国のはやりが
日本に伝わることもある。



・日本人は個性的で韓国人はそれがない

日本では季節感のない
服装をしてる人がいますが
そのようなファッションは受け入れがたい。

日本の洋服は高価なため、
韓国のようにたくさんもつ
余裕がないのではないか。



・韓国の女性は化粧が濃い

日本の女性はマスカラに膨大な時間をかける。
ベース、基本、長く見せるものの三段階を経て
コーティングまでする。

韓国の女性はマスカラとアイライナー程度で
自然なメイクの人がほとんど。


韓国の朝電車には
すっぴんの人をよくみかけるそうです。



・日本の交通は最高

会社が多いから路線図も
別にみなければならず、
料金も会社によって違う。

韓国はバス文化の国で
住宅街を走るマウルバスもある。



・日本はケーキやチョコレートがおいしい

これは事実!
韓国の女性は日本に住んでみたいと
強く思っているようで、

日本は料理を目で楽しむという
表現があるだけに盛り付けは
非常に美しいものがある。



かなり主観が含まれていましたが、
だいぶイメージと異なる部分は
多くありそうです。


人の話だけではわからないことが
多いということですね。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。