ホーム » スポンサー広告アイドル話 » AKB48の曲を誰も聴いてないといわれる根拠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

AKB48の曲を誰も聴いてないといわれる根拠

国民的アイドルといわれる
AKB48の音楽は誰も聴いてない
という驚きの予想があります。


この不況でもCDはバカ売れしていて
オリコントップ10にいくつも
楽曲がランクインしてるのですが、
着歌の順位がかなり微妙になってます。


オリコンランキングと比較すると、

Beginner1位→着歌54位

ヘビーローテーション2位→25位

ポニーテールとシュシュ→45位

チャンスの順番8位→圏外



こんな感じで、
カラオケの順位もトップ10に
入っている楽曲はありません。



なぜこんな現象が起きているのか、
それはやはりおまけ目当てで
購入している人が多いことがあります。


ヤフーオークションをみると
握手券や写真がない商品が
ゴロゴロあります。



だれも聴いてないはいいすぎですが
何十枚、何百枚と買ってる人もいるので
実際CDを買った人数は
売上数とかなり違っているでしょう。

なんだかお菓子のおまけ目当てと同じですね。


AKBなどの情報は
ニュースブログランキング

関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。