ホーム » スポンサー広告ぶっちゃけ » 中村福助が不倫を認めたものの反省の色見えず

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

中村福助が不倫を認めたものの反省の色見えず

歌舞伎役者の中村福助は
1年半にわたって
30代前半の美人と
不倫をしていたそうです。

彼は歌舞伎界ではエリートといわれ、
子供2人にも恵まれています。


出会ったきっかけは
美人さんが09年6月に
友人と一緒に
福助の楽屋を訪れた時。

その夜から毎日のように
女性にメールを送り、
7月15日に初めて
二人であったという。


それから二人は何度か
密会を繰り返し、
09年12月に美人さんが
妊娠していることに気づきます。




それから福助の態度が一変。

最初は面倒をみるなどと
いっていたそうですが

お金はどうするの?
認知できないかもしれないよ

などというようになり、

週に2~3回きていた
美人さんの家にも来なくなったという。


その後美人さんは
つわりがひどくなり
仕事も手が付けられない状態に。

直接福助とあって話し合うも
まともにできないままになり
流産してしまいます。


福助はそのあとも
美人さんの家にいくも
ソファに寝そべって
仕事の愚痴をいうばかり。

慰めの言葉もなく
病院代として3万円あげただけ

だったという。


結局この件は家族にもばれて
反省はしているようですが、

なんでぼくの子供ということに
なっているのかわかりません。

なんでぼくの子供だとわかるんですか?


と、しらをきっています・・・。


あまりにも無責任な発言なので
本当に反省しているのか
よくわかりません。

どうも最近海老蔵事件により
歌舞伎役者のイメージが
ガタ落ちしている感があります。




不倫のDNA

まあこの本でもいわれてるように
不倫は本能なのかもしれませんが。

楽天ブックスより。
関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。